現場レポート(中津N外科)

外部サッシの取付がほぼ完了し、内部の工事が日に日に進んでいます。



↓2階病棟 ナースステーション前から廊下突き当りのサッシを見たアングルの写真。
廊下向かって左側が病室の並びになります。
間仕切り壁の軽鉄下地が建てられ、天井内部の設備機器設置、配管配線工事が
同時進行で行われています。
現場レポート(中津N外科)_d0321904_16155727.jpg




↓共用廊下部分 天井隠蔽のガス空調機器。
一足遅れでしたが、食堂談話室の大型サッシの設置も完了してます。
現場レポート(中津N外科)_d0321904_16180229.jpg




↓2床部屋
現場レポート(中津N外科)_d0321904_16181766.jpg



↓病室 ベッド廻りのコンセント、スイッチの位置は、ベッドや間仕切り家具の位置に合わせ
最終決定した位置でバッチリ施工されています。
(黒いボックスがコンセントや照明のスイッチ等がくるところです)

現場レポート(中津N外科)_d0321904_16183020.jpg


↓新病棟 西側バルコニー
予定通りいけば、来週からいよいよ押出成形セメント板のルーバーが現場に搬入されます。
現場レポート(中津N外科)_d0321904_16184251.jpg



ここ数日の気温の上昇に加え、湿度もかなり高くなっています。
皆様、熱中症にはくれぐれもお気を付けください。



# by t-associates | 2020-07-21 09:15 | N脳神経外科(大分県中津市) | Comments(0)

現場レポート:屋上配筋検査(中津N神経外科)

本日、屋上の配筋検査を行いました。
屋上には排気塔、設備ヤード用の基礎、ハイサイドライト塔等が並びます。

現場レポート:屋上配筋検査(中津N神経外科)_d0321904_17153451.jpg





現場レポート:屋上配筋検査(中津N神経外科)_d0321904_17165648.jpg




現場レポート:屋上配筋検査(中津N神経外科)_d0321904_17180738.jpg





防護ネット越しにある既存厨房ですが、
新厨房稼働開始まで後2か月、何とか持ち堪えてくれます様に。
現場レポート:屋上配筋検査(中津N神経外科)_d0321904_17170415.jpg




↓ちなみに1階内部は、型枠のサポータが撤去され、スケルトンな空間です。
現場レポート:屋上配筋検査(中津N神経外科)_d0321904_18283887.jpg




↓2階は少し時期はさかのぼりますが、型枠、サポートがある状態。
コンクリート強度が確保されるまでの期間は、この様な状況です。
現場レポート:屋上配筋検査(中津N神経外科)_d0321904_18323632.jpg








現場レポート:屋上配筋検査(中津N神経外科)_d0321904_17171868.jpg






現場レポート:屋上配筋検査(中津N神経外科)_d0321904_17172471.jpg




# by t-associates | 2020-06-04 22:56 | Comments(0)

現場レポート(N脳神経外科)

先週の4/30、1階躯体の配筋検査を行いました。
数ヶ所指摘箇所はありましたが、その日のうちに修正完了、翌5/1日
コンクリートの打設を終えています。

この方角からは八面山を眺めることが出来ます。
現場レポート(N脳神経外科)_d0321904_13041178.jpg




現場レポート(N脳神経外科)_d0321904_13042168.jpg



病棟2階の食堂談話室となる部分です。
来年、ここから見る桜が今から楽しみです。
現場レポート(N脳神経外科)_d0321904_13042800.jpg




# by t-associates | 2020-05-08 08:09 | N脳神経外科(大分県中津市) | Comments(0)

STAY HOME

ご安全な週末を。

STAY HOME_d0321904_11225645.jpg





# by t-associates | 2020-04-24 23:19 | nature | Comments(0)

いつも通る桜並木。
昨日通りかかると雪のように花びらが風に舞っていました。
満開の桜は言うまでもありませんが、桜吹雪もまたきれいな風景でした。
また来年も咲いてくれる桜を楽しみに、

そしてその頃にはコロナが収束していることを願って。
どうか、皆様ご自愛申し上げます。


桜_d0321904_16554856.jpg






# by t-associates | 2020-04-08 22:55 | nature | Comments(0)