<   2016年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

内観写真

本日急遽現場へ。
来週の完了検査を控え、多少の手直しはあるものの、ほぼ完成となりました。
来週は検査ウィーク、そして間もなく施主への引き渡しとなります。





2階透析室のワンショット。
このプロジェクトのお話しを頂いたのが今から丁度2年前。
先生方にはお忙しい時間を割いて頂き、何度となく打合せを重ねてやっとここまで
たどり着きました。
d0321904_23033587.jpg









3階リハビリ室のワンショット。
こんな景色を見ながらリハビリ出来るのは佐賀関病院さんならではの特権です!
今回、毎週一回の定例会議 見事全回出席されたリハビリ室 T室長。
「自分たちの思いをきちんと伝えたい」との理由からだったということを
後でお聞きしました。我々も、先生方の直接の声を聴きながら進めさせて頂けたことに
感謝致します。
最後までお付き合い頂き、本当にありがとうございました。


四国行きのフェリーが目の前で出港していきました。
何だか私も船出したくなりました^^。
d0321904_23144426.jpg









帰り際のワンショット。梅雨時期ならではの風景です。

d0321904_8533847.jpg

d0321904_23184684.jpg














by t-associates | 2016-06-11 00:16 | SG病院(大分県大分市) | Comments(0)

内部サイン

現場も大詰め、いよいよサインのイメージを決める段階です。
毎回の事ですが、イメージカラーの検討、フォント(文字)
やピクト(イラストや絵文字)で試作品を作りました。

今回は、サインのベース全体にそれぞれの諸室のイメージカラー
をプリントしてみました。
d0321904_00203253.jpg






サインはよほど意識をしない限り、なかなか人の記憶に残る
ものではありません。
しかしそのサインをデザインしていく上で、その場所を使う
人たちの、そしてそのサインを目にする人たちの様々なこと
を想像しながら決めていきます。
色や、フォント(文字)の種類、サインの大きさ、
などなど。


そこを利用する患者様、先生方、スタッフの方々が日々の過ごされる
空間の中に、さりげなく溶け込んでほしいなと思います。







ちなみにリハビリ室のベースカラーは言うまでもありません、
リハビリ室から一望出来る佐賀関の風景。
青が見事にきれいです。
d0321904_00585458.jpg






by t-associates | 2016-06-07 00:59 | Comments(0)

日々の仕事


by toyo+associates
プロフィールを見る
画像一覧